読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぁ我が酒呑み人生よ

お酒と読書とお酒

神戸 新開地 吞み歩き編① 串カツ 赤ひげ 定番の立呑みで飲る

f:id:sugi321:20170317195219j:image

 

 

あれだけ関東で「やきとん」を浴びるように、

食べていた私が嘘のようである。

最近は専ら、「お好み」「そば焼き」

「串カツ」「おでん」のカルテットである。

(うわぁ カルテット使いたいだけ〜w

 

 

f:id:sugi321:20170317195243j:image

 

今日も今日とて新開地に降り立つ。

最近は専ら「新開地」「駒ヶ林

「板宿」「兵庫」のカルテットである。

(うわぁ…

 

 

この日はぶらり昼呑みの旅ということで、

新開地の串カツ〔赤ひげ〕からスタートだ。

あ、そうそう、「赤ひげ」ときいて、

すぐに「赤ひげ薬局」が頭をよぎったそこの貴方。

サンテレビの土曜深夜枠お好きですね〜ホホホ

 

 

f:id:sugi321:20170317195300j:image

 

 

暖簾を潜り、カウンターに陣取る。

まずは瓶ビールではじめる。

 

 

f:id:sugi321:20170317195321j:image

 

 

アテはとりあえずのおでんから。

大根とこんにゃくと牛すじだ。

ほんとにおでんをよく食べるようになった…

私のお邪魔するようなお店は基本、関東煮だ。

 

 

f:id:sugi321:20170317195219j:image

 

 

追加で串カツ盛りを頂く、

いや、ほんとに、マジで、、、

串カツなんて年に1回食うか食わないかだったのに、

週1回食うか食わないかになっている…

まぁ私のような庶民リーマンには、

とてもありがたいアテであることは、

間違いのない事実なのだが…汗

 

 

f:id:sugi321:20170317195400j:image

 

 

この辺からチューハイに切り替える。

少し小ぶりのグラスだが、カットレモンが嬉しい。

 

 

f:id:sugi321:20170317195418j:image

 

 

来る人、来る人が頼んでいたので、

追加でマグロのすき身を頂く。

関西でも赤身を置いてる店は少なくないが、

しめ鯖やイワシ刺しなんかがあれば、

ついついそっちを注文してしまう。

しかし、関西人(神戸?)のしめ鯖への愛は、

なぜあれ程に大きいのだろうか…汗

 

 

 

1軒目、立呑み〔赤ひげ〕で軽く呑んで、

次のお店へと向かうことにする。

〔赤ひげ〕は安い、旨い、早いの3冠王的お店だ。

新開地駅からもめちゃくちゃ近いので立地も最高。

目印は「赤パンツのゴリラ」である。