読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぁ我が酒呑み人生よ

お酒と読書とお酒

浦和 まるちゃん 星☆3つ!浦和が誇るやきとん名店

埼玉県〔浦和〕

f:id:sugi321:20160627190330j:image

 

 

 

今日も茶色全開のやきとんブログなので、

この暑い夏。エアコンの効いた室内でご覧頂きたい。

私の上司は、これまで私が出会ってきた中で、

相当の「グルメ」だと思う。

ミスター味っ子や、美味しんぼで得た程度の

「グルメ」に対するイメージしかないが、

上司の「食」への拘りは異様なレベルである。

その拘りが伝わるエピソードを1つ紹介したい。

 

 

f:id:sugi321:20160807083612j:image

 

 

????

先日、会社メンバーで行われたバーベQ。

(そこはBBQ表記じゃないのねw)

上司主催で上司が全料理を用意したのだが、

その中で、何故か「フライドチキン」があった。

上の写真を見てもらえればわかるが、

七輪炭火で油物をしている状況である。。。

状況はさておき、このフライドチキンは、

香草入りスパイスの下味がしっかりついており、

めちゃくちゃ旨かった。

 

 

 

f:id:sugi321:20160807094341j:image

 

 

そして、デザートには「手作りどら焼き」。

皮も、アンコも上司のお手製である。

バーベQに、揚げ物や、どら焼きを、

1人で準備してくる。そんな上司が

「浦和の〔まるちゃん〕は美味しいよ」

と言っていたので、相棒BKDとお邪魔してきた。

 

 

 

 f:id:sugi321:20160807081909j:image

 

 

浦和駅の西口からすぐ近くの路地。

某有名な鳥そば屋さんの近くにお店はある。

 

 

f:id:sugi321:20160807081940j:image

 

 

 

お店前に到着すると「合戦中」の看板。

気を引き締めて、暖簾を潜る。

金曜日の夜。満席で入れないかと心配したが、

無事に入店が出来、合戦の準備に入る。

 

 

 

f:id:sugi321:20160807081753j:image

 

 

まずは、いつもの白ホッピーから。

同時にマカロニサラダと串を注文する。

 

 

f:id:sugi321:20160807081850j:image 

 

 

レバータレから。

からしをたっぷりつけて頂く。

食べた瞬間、新鮮さがわかるぐらい、

ふわっとした食感である。

 

 

f:id:sugi321:20160807082145j:image

 

 

いつものなんこつタレを。

しっかりしていて、コリコリ。

好き過ぎて、生まれ変わるなら、

なんこつタレになりたい。

 

 

f:id:sugi321:20160807201849j:image

 

 

かしら、はらみを。

脂が乗り過ぎていて、ワサビが合う。

こんなジューシーなのは初めてである。

やきとん好きがこうじて、

自宅で、やきとんを内製している、

やきとん王子ことBKDも、めちゃくちゃ旨いの一言。

 

 

f:id:sugi321:20160807082201j:image

 

 

やきとんの様々な部位があるので、

シロとトロかしらを一本ずつ。

シロは独特の臭みがなく、

しかも炭火の良い香ばしさがたまらない。

 

 

f:id:sugi321:20160807082230j:image

 

 

 

最後に、花ホルモンを。

いやもう、牛ホルモンみたいなんですよ。

まるちょうを食べている感じ。

 

 

あ、、、しまった。

食べ物を食べ物で例えてしまった。

寺門ジモンが取材拒否の店シリーズで、

アンジャッシュ渡部に、グルメ番組では、

絶対に「食べ物を、食べ物で例えるな!」

と怒られていたのを思い出す…汗

 

 

 

 

ホッピーを飲みながら、

絶品のやきとんに舌鼓をうつ金曜日の夜。

今まで食べたやきとんの中でも、

トップレベルの旨さである。

朝引き、新鮮、脂たっぷりのやきとんが、

好きな方には是非オススメしたいお店である。