読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぁ我が酒呑み人生よ

お酒と読書とお酒

神戸三宮 ぼんてん 味噌ダレ餃子で昼飲みを

f:id:sugi321:20160527064638j:image


神戸初日は案の定、飲み過ぎた。
朝起きると、頭がガンガンしている。
気持ち悪い上に、頭がガンガンすると、
最上級の二日酔いである。
だか、昼前には、三宮に繰り出し、
もろもろ、買い出しなど、準備がある。




そうこの日は、N&Wというバンドのライブ。
というかファンミーティングがあり、
なぜかプロレスコントをやるのである。
もはや、趣旨は謎だが、関西人の要求が厳しく、
かの有名な超人レスラーに扮することになったのだ。
朝からその準備をしなければならない。




お風呂を入れて、少し熱めにした湯に、
体を沈める。実家の風呂は広いので落ち着く。
二日酔いの時は、ゆっくり風呂に入るに限る。
なんとか、用意を済ませて、三宮へ向かう。
友人と合流する前に、東急ハンズ、ドンキ、
など下見をするが、お目当ての物は見つからず。




阪急高架下の立ち食い蕎麦を腹に流し込み、
三宮のダイエーに向かう。そこで友人と合流。
この選択はビンゴで、ほぼ必要なものをゲット。
その後、センター街へ向かい、
flying Tigerで金髪のヅラを買う…汗



f:id:sugi321:20160527070329j:image



そして久しぶりに、スポーツワールドの100均へ。
なんか、どんどんスポワ縮小してません?汗
これで買い出しは無事に終了。



買い出しから、この後の小道具作成までを、
手伝ってくれる友人に感謝の意を込めて、
昼ご飯をご馳走しようと、サンチカへ向かう。
色々と悩んだが、お互い酒飲みということもあり、
〔ぼんてん〕で餃子をつまみながら、
軽く一杯やることにした。
暖簾をくぐると、11時台にも関わらず、
おじさんがカウンターでスポーツ新聞を広げ、
生ビールを飲んでいる。



f:id:sugi321:20160527064620j:image



我々は、まずは瓶ビールで乾杯。
迎え酒で体がお酒を拒否している気もするが、
少し酔いが回れば、そんなこともすぐに忘れる。
二日酔いをお酒で紛らわせる。完全にアウトだ。




f:id:sugi321:20160527064638j:image


餃子が到着する頃には、瓶ビール2本目。
少し小ぶりだが、皮がパリッと香ばしい。
ご飯より、ビールと合う餃子である。旨い。



f:id:sugi321:20160527064740j:image


神戸と言えば、餃子を味噌ダレで食べる文化がある。
「神戸餃子」なんて、言われるようだが、
実際のところは、味噌で食べても良いし、
普通の醤油ダレでも、もちろん問題ない。
こちらの〔ぼんてん〕は白味噌ベースだ。
味噌ダレをたっぷりつけて餃子を頬張ると、
あぁ、懐かしいなぁ〜となるわけである。


f:id:sugi321:20160527064800j:image


ビールに疲れたところで、
チューハイをお願いすることにしたら、
缶チューハイやけどええ?」
と店員のおじさん。
全然問題ないので、お願いすると、
宝酒造のレモン缶チューハイを手渡しされた。
いま、ストロングなど、度数高めの
缶チューハイが人気みたいだが、
この缶チューハイは昔から、変わらず、
度数高めで辛口を貫いている。要するに旨い。




連休の昼間から大好物の味噌ダレ餃子と、
大好きな缶チューハイにテンションが上がる。
連休2日目、長い1日はまだ始まったばかりだ。