読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぁ我が酒呑み人生よ

お酒と読書とお酒

大宮 韓国料亭 漢江 生マッコリで昼飲みを

埼玉県〔大宮〕
f:id:sugi321:20160315071434j:image


土曜日の朝、喉が渇いて、目が覚める。
キッチンで水をがぶ飲みして、
寝室に戻ると、部屋が物凄く酒臭い。
あぁ、そういえば昨日も飲み過ぎたのだった。



現実を受け入れるまでの数分、いや数秒か。
ベットに横になり、ただただ、
ぼんやりと天井を見上げている。
自然と溜息が漏れる。その溜息も酒臭い。



そう言えば、
今日は恒例の家族で昼御飯に行く日だ。
いつも近所の焼き肉屋でランチコースと、
ビールやら焼酎やら、かぶがぶと飲む。
今回も御多分に洩れず、いつものコースと、
考えていたのだが、店に電話しても繋がらない。
ネットで調べてみると、
どうやら、改装の為に長期休業となったようだ。



予期せぬ出来事。
こんなことなら、昨日は軽めに飲んで、
お店を選んで、予約しておくべきだった。
と、ならないのが酒呑みの良いところ。
〔いや、悪いところか…〕
早速、記憶を辿りにお店を探し始める。



一度、ランチに行ったことのある、
大宮 韓国料亭〔漢江〕はどうだろうか。
本格的な韓国料理が食べれるお店である。
家族の了承を取り付け、早速お店へ向かう。



大宮駅の東口から南へ10分程歩くと、
目的地の韓国料亭〔漢江〕がある。
予約しておいたので、奥の座敷に通された。
夜メニューも注文できるので、
サムギョプサルとか、韓国風の鍋など、
の選択肢もあったが、ここは各人で、
ランチコースを選ぶことになった。


f:id:sugi321:20160316071202j:image


とりあえず、生ビールで乾杯。
昼から飲む迎え酒に、
身体が拒否反応を示している。
そんな気もしないでもない。


f:id:sugi321:20160316071356j:image


キムチ盛り合わせなんかも注文。
酸っぱくない私好みのタイプである。
そして、めちゃくちゃ辛いので、
自然とビールが進む。


f:id:sugi321:20160316071521j:image


私が選んだランチコース。
キムチチゲだったか、ユッケジャンだったか。
めちゃくちゃ辛いけど、美味しい。
汗が額から吹き出してくる。
昨日、大量に摂取した酒が抜けていく。
デトックス効果抜群である。
だが、傍らには生ビールがあるので、
またアルコールを摂取していくわけである。
嗚呼、我がマッチポンプ人生よ。


f:id:sugi321:20160316072213j:image


この辺で、マッコリに切り替える。
生マッコリをお願いすると、
甘いタイプと、甘くないタイプが、
ありますがどちらにしますかと店員さん。


結局、まず甘くないタイプを貰い、
あっという間に、それを飲み干し、
次に、甘いタイプを追加でお願いする。
我が家族、恐るべしである。


f:id:sugi321:20160316072417j:image


追加でお願いした ジャガイモのチヂミ。
めちゃくちゃ大きい上、ふわふわで、
めちゃ旨でございました。
いままで人生で食べたチヂミで1番かも。
まあ、片手で数える程しか記憶にないが。


f:id:sugi321:20160316072558j:image


その後も冷麺なんかも追加し、
昼から、がっつり飲んで、食べたわけである。
しかし、ここの料理は本当に旨い。
韓国に一度も行ったことない私が、
偉そうに言っても、何の根拠にもならないが。