あぁ我が酒呑み人生よ

お酒と読書とお酒

池袋 ふくろ おでんつまみにホッピーを

f:id:sugi321:20151208174232j:image

前回の続き。
男体山〕でやきとんを頬張った後、
1人合流するということで、久しぶりに
池袋の老舗 大衆酒場〔ふくろ〕に、
お邪魔することにした。


友人の案内で、店に向かうが、
美久仁小路が何故か見つからない。
周囲を2周ぐらいして、なんだか怖くなって来たので、
Google先生で地図検索。サクッと見つかった。
単に、1つ手前で路地を曲がってただけであった。


f:id:sugi321:20151208175507j:image

店内は団体客で大賑わい。
たまたま空いていたカウンターに通して貰い、
2軒目をスタートさせた。


f:id:sugi321:20151208174248j:image

色々と悩んだが、結局のホッピーに。
ここは、中身と外見が別売だ。
氷代を取られているかわからないが、
氷セットも一緒に出してくれる。


ニッカハイボールのジョッキに、
氷を詰め込み、緑色の小瓶に詰められた、
焼酎を入れて、ホッピーを流し込む。
勢いよくかき混ぜれば準備万端である。
乾杯と軽く声を掛け合い、飲み始める。

f:id:sugi321:20151208180025j:image

友人がおでん盛合せをチョイス。
一皿を2人で仲良く食べる。
居酒屋のおでんには、
単品注文で選択権が委ねられるパターンと、
盛合せ一択パターンと、大きく言って二通りある。
今回は後者であるが、
普段選ばない厚揚げ豆腐などがあり、
新たな発見があるところが良いところだ。


その後、友人が合流し、3人でテーブル席へ移動。
軽いアテを頼み、ホッピーやサワーを飲む。
話の内容は身の上話が中心。
歳を重ねると、それなりに話題はつきないものだ。


池袋のような大きな駅は、人が多い分、居酒屋も多い。
そして、昔ながらの大衆酒場も残っている。
また、時間があれば居酒屋散策したいと思う。

さあ、もうすぐ池袋駅だ。だが、まだホームは遠い。