読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぁ我が酒呑み人生よ

お酒と読書とお酒

休肝日

量の大小はあるが、毎日お酒を頂く。
しかし、何を思ってか(健康にだと思うが)、
少しの間、休肝日を設けることがある。
いま、その真っ最中で、今日で3日目である。
3日目ともなると、
禁断症状で〔かしらや〕のかしらと、
白ホッピーが無性に恋しくなる。

f:id:sugi321:20151118135340j:image

酒好きが、休肝日を設けると、
休肝日明けが非常に怖い。
今まで、頑張ったご褒美とばかりに、
しこたま酒を飲むのである。


休肝した分まで、それ以上に飲んでしまう。
水前寺清子が唄った名曲よろしく、
3歩進んで2歩下がるぐらいなら良いが、
4歩も5歩も下がってしまっては、
休肝日の頑張りはなんだったのかと、
虚しく思えるが、その虚しさもまた、
ホッピーの氷のように、
あっ、と言う間に溶けていく。