あぁ我が酒呑み人生よ

お酒と読書とお酒

神戸市〔住吉〕

神戸住吉 かこも→ぱねぱね 立飲みはしご酒

帰省の度に飲み過ぎては、 強烈な宿酔を迎え酒でごまかす…嗚呼。 儚い命の蝉のように怒涛の日々を過ごす私ーーー なんて書けば、蝉から苦情が来そうだ。 彼らは命を燃やし、粛々と鳴き続ける。 子孫を残すべく「生」に向かい死んでいく。 それに引き換え、酒…