あぁ我が酒呑み人生よ

お酒と読書とお酒

神戸 板宿 洋食キャベツ 大盛りランチとクラシックラガーで昼飲みを

前回、板宿の記事を書いたので、

今回も、板宿をぶらぶらしたいと思う。

そういえば、、、

私自身、いつから板宿を訪れているのか…

 

f:id:sugi321:20200622071045j:image

 

遠い記憶を遡ってみると、

小学生時分、〔板宿模型〕にプラモデルを

買いに行っていた記憶がある。

商店街から一本路地に入ったところにある、

昔ながらの昭和の模型店で、

ガンプラからミニ四駆鉄道模型まで、

幅広く雑多に、プラモが並んでいた。

ちなみに、この模型店も、2013年に閉店している。

https://www.sankei.com/smp/west/news/131211/wst1312110085-s.html

 

 

駅南のビル2階、だったか、、、

50円1プレイのゲーセンがあり、

そこもよく行っていたが、名前が出てこない。

ハイスコアガール」に出てくるような、

薄暗い、昔ながらの、ゲーセンである。

 

 

その後、中学生になると、眼科へ行くついでに、

駅南の路地にある古本屋などで、

ひたすらエロ本に読み耽っていた記憶がある。

 

 

と、板宿の回想はこの辺にして、

今日は少し前に訪れた、こちらを。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

板宿の洋食といえば、〔キャベツ〕である。

他にも、洋食店はあるのだろうが、

学生時代から板宿では〔キャベツ〕一択である。

 

f:id:sugi321:20200610070849j:image

 

とある日に有休を使い、

県庁前で免許更新に行ったあとに立ち寄る。

(ちなみにゴールド免許のペーパー


f:id:sugi321:20200610070839j:image

 

この門構え。いかにもな感じがたまらない。

色使いやロゴなんかも緑をうまく使っているし、

ロゴのコック帽を被ったキャベツもかわいい。

 


f:id:sugi321:20200610070852j:image

 

ショーケースもしっかりしている。

エビフライ定食も良いなぁ。

いや、そこはセット定食だよなぁ、

と悩みながらお店に入る。

 

 

平日の少し遅めのランチ。

それでも店内は満席で「1人です」と伝えると、

「ごめんね〜相席でおねがいします」と、

現場系のがたいが良いお兄ちゃんと一緒になる。

 


f:id:sugi321:20200610070856j:image

 

同じテーブルで、昼間っから申し訳ないと、

思いつつも、瓶ビールをおねがいする。

とりあえずの瓶ビールから始まる有休の昼下がり。

思いもせず、クラシックラガーが出て来て、

改めて、ここに来て良かったと感謝しつつ、

グラスをクッと傾けて、グッと一気に飲み干す。

「ぷっはぁ〜」と今日は抑え気味に。

一杯目のビールが全身に染み渡っていく。


f:id:sugi321:20200610070846j:image

 

オーダーは悩んだ挙句、定番Aセットを。

トンカツ、ハンバーグ、ハムに、

キャベツ、スパゲティ、ライスは

全て大盛りでお願いする。

で、出た来たのが、こちら。。。

もはや、写真に収まっていない。

 


f:id:sugi321:20200610070843j:image

 

トンカツ、ハンバーグ、ハムの下には、

山盛りのキャベツの千切りと、

スパゲティが鎮座している、、、

 


f:id:sugi321:20200610070900j:image

 

 

そして、ライス大盛り。

空きっ腹のビールで少し膨れた腹に、

洋食の大群が流れ込んでいく。

あぁ、この満足感たるや、、、

と後半は食傷気味で、大盛りを後悔しつつも、

全て食べきり、瓶に少し残った瓶ビールも飲み干して、

後のお客さんが待っていたので、

サッと勘定をして、店を出た。

 

 

昼から洋食とビール。

いわゆる、メインももちろんだが、

デミグラスソースでクタクタになった、

キャベツの千切りが、これまたビールにあう。

今度はBランチで飲りたいと思う。